OEM

pakez-iパッケージ

パッケージ作成のお手伝いを致します。

もちろん、コストも重要ですが、品質にもこだわりました。

 

さ

それでは、国内の3社をピックアップして、料金やサービスの違いを見てみましょう。

Googleなどで検索して、上位に表示される国内の印刷業者が今回の比較対象です。

 

おみうtもりお

※例

1000枚(フルカラー)

縦10.0cm×横15.0cm×幅3.5cm

seizou

デザイン ※別途相談 20,000円~80,000円程度
ロゴ作成 ※別途相談 30,000円~100,000円程度
※大きさによって金額が前後致します。まずはお見積もり下さい。
※中国の大型連休(国慶節)など工場が休業する大きなお休みの場合は納期が遅れます。

 

やすさ

確実に、Upleplusプランの方が安く仕上がります。

また、それだけではなく、紙の厚さに注目して下さい。

国内のものは、値段が高い割りに、薄めの紙を使用しています。

Upleplusのこだわりぬいた紙がどれだけ頑丈か、実験をしてみました。

 

おちゃ

55

一般的なティッシュ箱の上に2Lのお茶を置いたものです。

いとも簡単につぶれてしまいました。

 

おちゃぱ

333

 

それでは当社で作成いただいたパッケージをお借りして、同じお茶2Lをのせてみます。

しっかりとしていて、つぶれる心配はまったくありません。

 

10キロ

444

どこまで耐えられるのか、ちょっと過激な実験をしてみました。

少し古いノートPC3台(1台3.6キロ)合計10キロ越えの重さをのせてみました。

結果、びくともしませんでした。

 

日本通用

これだけしっかりしたパッケージを作ることができるまでには、さまざまな工場との交渉、また、サンプルの作成を行い、6ヶ月の月日をかけ、ようやく日本でも通用するクオリティーに到達することができました。

 

もちろん頑丈さだけではなく、印刷のクオリティーも他社と比べていただいても、そん色ないと自負しております。

 

2017年8月よりPANTONEカラーに対応致しました。

 

番号でのカラー指定に対応。また、事務所でのPANTONEカラーの確認もOKです。

お気軽にご来店下さい。

 

P_20170809_111645_vHDR_Auto

 

注文

ご注文につきましては、下記リンクを参考にし、注文書の作成をお願い致します。

 

色見本一覧

色見本リンク

 

書き方

書き方リンク

 

発注書ダウンロード

発注書リンク

 

注文書は下記メールアドレスにてお願い致します。

upleplus@progress-llc.tokyo

1

プロ抱くt歩おーいーえむ

OEM生産のお手伝いを致します。

日本国内にいながらにしてのOEMももちろん、中国での実際の交渉も行うことができます。

「お金をかけず、まずは小ロットで!」

という方でもお任せ下さい!

パッケージの中身のスポンジなども、ご案内できます。

 

こちらはスポンジ工場を実際に視察した時の映像です。

 

 

sponzi

スポンジを届けにトラックがきていました。すごい大きさです。

P_20160311_161550

こちらの工場では、どんな形でも作成可能です!

 

OEM例

・今売っている財布商品の素材・色のバリエーションを作る

・商品用のシールを作成する

・商品にロゴを印字する

 

基盤データ作成一例

P_20160310_153700

先日基盤データの作成OEMを行いました。

atenあてんど実際に工場にて、交渉を行えるOEMアテンドツアーです。

中国の広州では、交渉暦10年以上の馬さんと、また、イーウーでは交渉暦5年以上の趙さんと工場交渉を行います。

通常、交渉しなれていない通訳さんを頼む場合だとうまく伝わらないなどの問題が多く発生してしまいます。

実際私も最初はネット上で通訳を募集して、一日800元ほどお支払いしましたが、いざ交渉となると、まったく意味が通じないなど、問題がたくさんありました。

交渉が簡単に、そして、すばやく進んでいくうれしさを是非体感してください。

もちろん、交渉確定の場合は、毎回の仕入れアフターサポートもしっかり行ってまいります。

つあープラスチック生産工場視察の様子

 

 

LED工場視察の様子

 

ヘッドライト工場視察の様子

 

kousyuu

P_20160415_104520P_20160416_102757P_20160416_104123

広州交易会は世界最大数が集まり、交渉ができます。

最後の写真にもありますが、何ができて何ができないのか?何をするといくら価格が上がるのか?など明確な交渉が可能です。

こちらは馬さんの通訳サポートで行います。

1日ではまったく回りきれませんので、2-3日程度を予定して下さい。

入管パスの取得からしっかりサポートを行います。

 

交渉の様子

P_20160415_154658P_20160416_105030P_20160416_111625

でんし電子街(華強北路)にて、電子関係の部品仕入れのアテンドを致します。

こちらは、通訳の馬や、電子関係やPC関係で10年以上の経験を持つ花園がアテンドすることができます。

秋葉原の300倍とも言われる商店の数ですので、ピンポイントで行きたいところに行くのはとても難しいです。

その中でも、花園・馬コンビであれば、確実にピンポイントで探したい商品の場所へご案内します。

 

巨大市場のうちの1つのビルです。このようなビルが何100単位であります。

USB製品などを取り扱っているお店です

P_20160417_115811

ネジ屋です。ネジをグラム単位で販売してくれます。このフロアだけでネジ屋が30店舗以上ありました。

P_20160417_155503P_20160417_155454

ケーブル屋です。オリジナルのケーブルを1個から作成してくれます。

工場などにオリジナルケーブルの作成を依頼すると最低ロット500以上が多く、1個から作成してくれるお店はなかなか華強北でもありません。

1457856898465

 

合同会社Progress中国アテンドプログラムHP (PDF)

 

詳しい内容や、ご質問は

TEL 03-6906-4701 

または、

office@progress-llc.tokyo 

まで、ご連絡下さい。

 

 


公開日:
最終更新日:2017/08/09

合同会社Progress 会社紹介(初めにご覧下さい)

中国輸入サポートの合同会社Progressです。 中国輸入と一言

お知らせ

皆様あけましておめでとうございます。 また、4日プログレ

→もっと見る

  • お問い合わせは下記メールアドレスへお願い致します。

    upleplus@progress-llc.tokyo

  • 2018年10月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑